« W-CUPカタール大会 決勝トーナメント1回戦 日本 vs クロアチア | トップページ | W-CUPカタール大会 アルゼンチン優勝 »

戯曲 捕虜のいた町 ―城山三郎に捧ぐ―

今までに、第2次大戦時の捕虜収容所があったことと、関連資料等へのリンク(→①→②)を貼ってきました。

それらの資料(のうちかなりの部分について)が世に出た経緯のわかる本を目にすることが出来ました。

戯曲 捕虜のいた町 ―城山三郎に捧ぐ―(馬場豊, 2017)中日新聞社

  • 『「捕虜のいた町」取材ノート』の章、引き込まれるように読みました
  • 当時収容所で軍属として勤務されていた方と捕虜だった方が戦後6年近くたって再会されたとの新聞記事は、初めて目にしました(同書, p.151)
  • 上記 拙リンクに載っている事柄も、より生々しく迫ってくるように感じました

|

« W-CUPカタール大会 決勝トーナメント1回戦 日本 vs クロアチア | トップページ | W-CUPカタール大会 アルゼンチン優勝 »

調べてみました」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« W-CUPカタール大会 決勝トーナメント1回戦 日本 vs クロアチア | トップページ | W-CUPカタール大会 アルゼンチン優勝 »