山スキー

コソ練?

Img_e8649_2sq240blg_

高鷲スノーパーク

  • 人は結構多く、リフト券購入時に並んだ
  • 大日ヶ岳方面、数パーティーは入山していた
  • 登山者のゴンドラ利用は\2,000- 
  • ビーコンチェッカーは設置されていなかった
  • 防寒テムレスはイイ感じだった
  • 雪上の足跡は、ニホンノウサギかな
  •  

| | コメント (0)

2023 GW山スキー その2 白馬鑓(3. MAY. 2023)

Img_6891_2sq64020230503
4:07 穏やかな好天の予感

P5030519_2sq640
杓子沢出合

落石が落ちてきました

P5030530_2sq640
雪崩の跡
鑓温泉のちょっと下、左岸側の沢型から雪崩れてきたようです。

P5030572_2w640
新しい?落石@大出原手前
結構大きい。40Lザックほどの大きさ。
この時間帯は、雲が出て、微妙な天候でした。

Img_6911_2sq640
天候回復
もう少しで稜線

P5030596_2sq640
ようやく稜線に出ました
白馬鑓ヶ岳山頂は割愛

P5030615_3_108_w6402
稜線からのシュプール
ザラメ雪で快適に滑ります

滑走中、雪面に大きな鳥の影が映りました。
トビが谷へ舞い込んでいて、一瞬ですが、視線と同じ高度で10mぐらいの近くを飛んでいました。

P5030627_22w240
鑓温泉(入らず)
テント7張りほどありました。

P5030649_22sq640
小日向のコル手前から鑓温泉方面を振り返る

P5030655_2sq640
あと少しで小日向のコル
飛行機雲と、その影

BC撤収後、長走沢を経由して下山しました。

  • 2023/5/3; BC 5:30 … 杓子沢出合 6:00 … 鑓温泉下7:20 … 大出原 10:40 … 稜線 11:37~12:34 … 鑓温泉 13:10 … 杓子沢出合 13:30 … 小日向のコルBC 14:37~15:32 … 長走沢 … 猿倉 16:37
  • 天候に恵まれ良い滑りが出来、充実した山行でした
    • 白馬鑓ヶ岳山頂には届きませんでしたが、それは想定内
  • 20年前にはほとんど人に会いませんでしたが、大勢の人でにぎわう人気の山になっていました
  • ほとんどの山スキーヤーが、ヘルメットを持参していました
    • 私も、単独ということもあり、山スキーでは初めてヘルメットを持参着用しました

参考にさせて頂きたく、リンクを貼りました。

 

| | コメント (0)

2023 GW山スキー その1 イグルー失敗@小日向のコル(2. MAY. 2023)

単独で、北アルプス、白馬鑓方面へ行ってきました。

P5020379_2sq640p
6:27 猿倉駐車場からの白馬岳
駐車場横の林道?から歩き出してしまい、だいぶ登ってからザックを置いて猿倉荘に戻って登山届を出しました。

P5020410_2sq640
小日向のコルの、鑓温泉へのメインルートから少し離れたところを本日の宿と定め、イグルー作りに挑戦しました。
作成途中、45分経過時点の画像です
大きいブロックは、全然切り出せません

P5020413_2sq6401
イグルー完成!? 約2時間かかりました
とても天井を塞げそうになかったのですが、小枝の活用を思い出して、何とか天井をふさぐことができました。

P5020430_2 
イグルー作成後、小日向山へ。
上空に、ワシタカの仲間が3羽飛んでいました。

P5020436_2sq640
小日向山から戻り、イグルーに入って休んでいると…

Img_6881_2sq640
イグルーが崩れてしまいました。

Img_6884_2sq640
もう一度イグルーを作り直す元気はなく、速攻でテントを張りました。

  • 2023/5/1; 約5時間かけて猿倉へ
  • 2023/5/2; 猿倉 7:30 … 小日向のコル 10:10 BC
    • 出だしはシートラ、猿倉台地下部からシール登高
  • BC 13:15 … 小日向山 13:40~14:10 … BC14:25
  • イグルーに挑戦できて良かったです
    • 大きいブロックを切り出せるように精進したい
    • 気温が高いせいか、内部にポタポタと水滴が落ちてきていました
    • イグルーの内部が狭かった?
      崩壊しなかったとしても、ギリギリ1人用サイズだった
      もう少し床を掘り下げ、底面積を広げるべきたっだか?
    • またやってみたい

| | コメント (0)

アイスホッケー、2023女子世界選手権、開幕へ

ブランプトン(カナダ)で開催される、2023 IIHF女子アイスホッケー世界選手権、明日開幕です。

2023_iihf_womens_img_6626_w200
↑ IIHF国際アイスホッケー連盟

ネット中継とか、やってくれないかなぁ??
IIHF Twitter が、頼りかな。


便宜上、ここにリンクを貼ります。
白馬岳~白馬鑓ヶ岳~鑓温泉~猿倉(Jun.2003)

| | コメント (1)

うまくは いかないわね

Img_6574_2_w240
今度はと 思ったんだけどな ♪
(予報)


Img_6591_2_w240
やはり雨でした。
(2023.3.26 11:55 実況)

| | コメント (0)

ヘルメットと登山届

ある方のblogを見ていたら、新設されたリフト乗車時にヘルメットが要るとのことでした。

  • 白馬乗鞍温泉スキー場 第11ペアリフトの運営に関するご案内
    • バックカントリー等、スキー場コース外滑走について
    • 第11ペアリフト 22-23シーズンの運営について
    • 登山届(入山届)または免責事項同意書を提出
    • ヘルメットの着用を必須
      など
  • 長野県 登山計画書を届け出しましょう
    • 長野県内で指定された登山道(指定登山道)を通行する場合は、登山計画書の届出が必要です
    • 登山計画書の届け出
      • オンライン(ながの電子申請サービス、みなし団体(コンパス、YAMAP))
      • FAX、郵送・持参
      • 登山ポスト(登山口)
    • 指定登山道位置図

| | コメント (0)

中部山岳スティープスキー100選

Img_6147_2_w240
この本が出るってことは、1月中旬に知りました。
著者さんからしてもタイトルからしても、自分の山行レベルとは違いすぎるので、買わなくてもいいかなと思っていました。
しかし、本屋さんで現物を見たら…買っちゃいました。

自分が滑ることはないルートだけど、見る分には楽しいですよね🎿

| | コメント (0)

今までそしてこれからのストック

200704stock_h240
多分シナノ:(モデル名不明)
学生時代に購入した、伸縮機構のない頑丈なストックです。
籐&皮製の大きなリングに 趣がありました。
学生時代の山行を共にし、卒業後も1992年頃まで使っていました。

Img_0332_2_h24020210327_
LEKI: CLOU(?)
1992年1月には、このストックで山スキーに行っていました。
石突きにキャップをかぶせ、夏場も活躍しました。

20221008__2_h240
Black Diamond: ディスタンスFLZ
2018年8月の山行では使っていました。
上掲のLEKIよりずっとコンパクトで軽い。
いい感じです。

Img_6112_2_h360
Black Diamond: カーボンウィペット
入荷待ちからの、ついに到着(O^~^)
購入を何年も迷っているうちに、どんどん値上がりしたのが痛かったです。
山スキーのリスク対策が一歩前進かな?

| | コメント (0)

日照岳(22. JAN. 2023)

P1224366_2_sq640
ずっと気になっていたけれど、なかなか行く機会のなかった日照岳。
素晴らしい天気に恵まれ、静かな雪山を楽しめました。
スノーシューの方、トレースありがとうございました m(_ _)m

  • 2023/1/22; 駐車地点 7:30 … 日照岳 12:50~13:30 … 駐車地点 15:20
  • 登りのルート取り、尾根芯を外して巻きながらトラバースしながら行ったほうが良かったか?
  • 積雪量と雪質は、自分の山スキー技術では厳しいものがあり、下半分?は担いで下りました
  • 防寒テムレスが破れてしまいました。せっかくカフを付けたのですが💦

| | コメント (0)

2022/2023初滑り

高鷲スノーパークへ行ってきました。
曇時々晴。

Img_6012_2_w720sp
ゲレンデ外にビーコンチェッカーなるものが設置されていました。
今日はビーコンを持って来ていないので、試せませんでした。

Img_6023_2_w1280
帰り際、雲の向こうで北アルプスが陽に輝いていました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧