IT・家電

ボール球からLEDに(3)

ボール球が2つ切れてしまいました。
2つとも知らないメーカーの白熱電球でした。
Nationalパナボールのようには長持ちしないようです。
大手家電屋さんのオリジナル製品が割安だったので、それにしました。

| | コメント (0)

次は気をつけよう

思うところあって、記事を2つ削除しました。
(このブログではありません。他の場所です)

アップする前から、迷うところもある案件ではありました。
今後気をつけなければですね。

そうはいうものの、消す前にスクショとっておけばよかった。

| | コメント (0)

冷蔵庫扉バネの交換

冷蔵庫の両開き扉が、閉じられなくなってしまいました。

P3092512-2_sq260
扉の開閉に伴って動くフラップ状のパーツがあり、その位置をコントロールするバネが折れていました。
(扉を閉める際、毎回、手動でフラップを正しい位置にセットすれば閉じられました)

P3122517-2_w260
早速「冷蔵庫 型番 扉 バネ」で検索し、パーツを注文しました。

P3122519-2_sq260
本日届いたパーツを組み込み、無事正常作動しました(O^~^)

| | コメント (0)

MS office のエラー

20210206_error142-w300
エクセルもワードも出来ません。
再起動、Shift+再起動では解決しませんでした。
解決できるのだろうか…


こちらを参考に、Officeのクイック修復で解決した感じです。
ヤレヤレ

20210208_office_2_w300
(2021/2/8)

| | コメント (0)

備忘録 ―iPhoneの画面が…―

半年ほど前に、iPhoneの画面が拡大したまま元に戻らない状況に遭遇しました。
戻し方がわからず困りましたが、検索することを思い出した結果、3本の指でタップして元に戻すことが出来ました。
電波のつながる場所で良かった。

| | コメント (0)

電球交換

20200208_

  • 管形蛍光管 20形
  • 点灯管 FG-1E
  • ボール型電球 100V60W

3箇所交換しました。

| | コメント (0)

シーリングライトの交換

先日うまくいかなかったシーリングライトの点検整備。

Img_4881_re_s_200px
コイズミ照明株式会社のサイトを参考に、カバー(セード)と本体を外したところ、やはり本体と天井を固定するクッションがボロボロになっていました。

適当な緩衝材を両面テープで貼り付ければ直せそうな気もしましたが、この際LEDに交換することにしました。

Img_4887_tr_200px
日立製シーリングライト。

Img_4886_tr_s_200px
肉眼ではわかりませんが、撮影する向きによっては、ちらつきがあるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シーリングライトのカバーが外れない

某部屋の天井照明がつきません。
シーリングライトのカバー内で蛍光管が外れていました。

交換しようとカバーを回しましたが、回しても回してもカバーが外れません。
どうやら、本体?も一緒に回っている様子。

本日中の交換は諦め、ネットで対策を検索したところ、
『Q. ランプ交換などでカバー(セード)を外そうとししましたが、本体まで回ってしまいうまく取り外せません。
A. 本体を固定しているクッションの反発力の低下が原因です。天井と器具の間に詰め物をしてから外してください。』
とのことでした(コイズミ照明株式会社)。

明日以降やらなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浴室電灯の交換

P6300176_re
クリプトン電球ってやつでした。
先日の蛍光灯同様、National 製から Panasonic 製になりました。

さて、電球が切れたので 慌てて買いに行ったお店で、照明に引き寄せられたと思われる虫が、店舗外側の床を、

ウロチョロ
ブゥ~ン
ウロチョロ
ブゥ~ン

と、歩いては飛び、また歩いては飛びを繰り返していました。

Img_3953_re
ケラが飛ぶことは知っていましたが、見るのは初めてでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蛍光灯の交換

20年近く使い続けた蛍光灯が、ついに点灯不良になりました。

Img_3606_re_bl
懐かしの? National 製でした。
こだわりはありませんが、新しい蛍光灯は Panasonic 製になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)